Rosy’s バイリンガル子育て Cafe

東南アジアでバイリンガル子育て中。Expad Wife & International Schoolライフ。英語・日本語・算数のおうち学習、子連れ旅行、美容など

【漢字学習の決定版!】漢字嫌い小学生でもできる、漢字練習法【中・高学年編】

こんにちは。マレーシアのインター校で子育て中のRosyです。

海外にいてもいなくても、小学生の家庭学習から切っても切り離せないのが「漢字学習」。特にインターナショナルスクールに通わせていると、漢字が学校の勉強に全く関係ないので、放っておくとどんどん退化してしまいます。

しかし。漢字が苦手な子こそが家で漢字の練習をしなければならないのに、漢字学習のための教材の多くは漢字好きが趣味でやるようなボリュームの多さ&つまらなさ。苦手意識がますます加速してしまいます。

そんな「漢字退化中」の子どもを持つRosyが厳選した、「なんとかなる漢字学習教材」ベスト3をご紹介いたします。

 

今日の記事は、

・子どもが漢字ギライで困っている

・前に習った漢字を忘れてがち

・親がつきっきりでなく、子どもが独力でできる教材を知りたい

・インターに通っていて漢字学習の時間があまり取れない・熱心になれない

という方に役立つ記事となっています。

 

今回は「中・高学年編」としてお送りします。

 

「漢字嫌いの子に漢字をやらせる本3冊」の結論だけ知りたい方は、目次の最後の項目をクリックして飛んでください。

 

目次

 

📓「既出漢字の復習→新出漢字」の順で

「無造作に置かれた文具たち」の写真

中・高学年の子は、3,4年生で習った漢字あたりがあやふやです。ひょっとすると2年生の漢字のいくつかも怪しいです。まず、急に漢字が難しくなる3年生あたりの復習から始めるとよいです。最初は「楽勝レベル」くらいがちょうどよいです。

 

📓ポイント1、たくさん書かせない

中・高学年で漢字の力がいまひとつな子は、すでに漢字が嫌いです。やりたくないんです。

例えば、「間違えた漢字(例えば「信」だとする)を10回書いて覚えろ」と言われると、にんべんを10個書き、点を10個書き、三本線を10個書き、口を10個書く、なんていうことをします。漢字嫌いにいっぺんにたくさん書かせても、作業としてやるだけで、なんにもなりません。

ではどうするか。書かせずに「見るだけでいい」と言ってあげるのです。「見て、覚えて、一度だけ書く」。所要時間2分。よーいドン!で2分タイムトライアル。これを毎日やる方が、よほど効果的です。

それを実現させてくれるのがこの本。

小学漢字1026が5時間で覚えられる問題集  [さかもと式]見るだけ暗記法実践版

小学漢字1026が5時間で覚えられる問題集 [さかもと式]見るだけ暗記法実践版

  • 作者:坂本七郎
  • 発売日: 2018/07/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 
※👆無料ページ多数。ゲームっぽくやる方法なども書いてあるのでAmazonでチェックしてください。

 

答も別冊や巻末などになっていなくてページ下に書いてあるので、答え合わせも楽です(もし、誘惑に弱いタイプ/点数は取りたいタイプで、答えを見ながら書いてしまう子であっても、いいんです。それでも、繰り返せば覚えます)

1日1ページだけなら2~5分で終わりますし、次ページや数ページ後にまた同じ漢字が出てきますから、何度も繰り返せるようになっています。

「やる気を削がない」ことが、漢字嫌いにはなにより大切なのです。

タイトルにある「5時間で」はもちろん言いすぎですが、一度習った漢字をコンパクトに復習できることは確かです。漢字が苦手なまま5,6年生や中学生になってしまい復習するボリュームが多い子、漢字の苦手意識が強い子は、まずこの1冊です。

数日に一度(できれば毎日見てあげられるといいですが)、間違ったまま練習している漢字がないかだけ、チェックしてあげてください。答が同ページに書いてあるため親のチェックも楽です。

「定着テスト」「まとめテスト」的なページだけ、後で反復できるように、先にコピーを取っておいてもいいかもしれません。

このページ数・問題数の中で反復までできているのはすごい。

 

📓ポイント2、短期間に反復

前述の本と同様に、6年分の漢字が超コンパクトにまとまっているのがこちら。のけぞるくらいコンパクトにまとまっています。知らない漢字の「読み」からやりたい子にも最適、低学年~高学年、中学生まで使える一冊です。

 本書は、「読み→書き→単語いろいろの読み&書き」という練習方法。読み方からあやふやな子、低学年で初めて漢字に触れる子も使いやすい1冊です。

1学年で習う漢字の読みが、2ページにまとまっているというコンパクトさ(全学年分です)。それでまず読めるようになったら、次は書き取りの練習をしていく、という流れです。

「読み」のパートで出てくる文章と「書き」のパートの文章がイコールなので、わからなかったら見ればいいだけ。簡単に答え合わせができ、低学年でも一人で進められます。

書き取りのパートだけ、先にコピーを取っておくとあとから反復がしやすいです。こちらも、数日に一度(できれば毎日見てあげられるといいですが)、間違ったまま練習している漢字がないかだけ、チェックしてあげてください。

「単語いろいろの読み&書き」のパートは、ノートに書くタイプ(直接書き込まない)ので、ずーっと使えます。全学年分なので、1冊あればきょうだい全員使えますが、結局一人1冊ある方が便利です。辞書的にも使えて大変便利なので、1冊は絶対買いです。

 

📓ポイント3、「書き順」はタブレット学習が楽

さて。まったく新しい漢字を「正しく書けるようにする」には、動的なコンテンツが必要です。ここはタブレット学習端末やインターネットの得意とするところ。

インターネットだとこのサイトが便利です。

kakijun.jp

 

しかし。

インターネットでも書き順を検索できますのでそれでもいいのですが、いちいち面倒だし、親が見ていないところでパソコンや携帯などを与えると、子どもはYoutubeを開くのがオです。そのため、学習しかできないタブレット端末は大変有効です。他の教科も詰まっていることを考えるとコストパフォーマンスも悪くないです。

小学生のタブレット端末教材といえば「進研ゼミ」と「スマイルゼミ」のツートップの一騎打ちですが、さんざん比較検討し、実機で両方体験した上で、ここはスマイルゼミを推します。

搭乗するキャラクターが今の子どもの感性にマッチするし、学習以外のコンテンツ

(学習読み物・ほどよいミニゲーム・アバター・表彰システム・親とのメッセージシステム)や、漢検対応、その諸々よく考え抜かれていて、「今の子どもが使いたくなる工夫」がものすごくなされています。子どもが使わなければ意味がないですからね。

私は、「手のひらをスクリーンについてもタッチペンが反応する」という点が決め手で契約しました。

「スマイルゼミ」は2週間のお試し期間と返金制度があるので、ネット上を調べれば調べるほど情報は出てきますが、まずはインターフェイスを試してみて、要らないと思えば2週間以内に解約すればいいだけです。調べる時間がもったいないのでまずは子どもにやらせてみちゃう方がいいです。解約も簡単で返金も早いです。もし1年くらいやってみて解約しても、そのタブレットは普通にアンドロイド端末として使えますからムダにもなりません。

 

📓ポイント4、漢字辞典よりもコレ!

ここまで「コンパクトさ」「タブレット端末」が大切。とにかく短時間で手軽にすること、と述べました。

そこで、単語調べなどは漢字辞典よりももっとコンパクトな一冊を使いましょう。「この漢字ってどういう単語で使うっけ」ということが調べたいことが出てきたとき(学校で、「この漢字を使う単語を3つ調べてきなさい」とか言われたときですね)便利です。こちらはA6判と単行本サイズで、安価で、6年間使えて、一家に一冊必携の書です。何なら、子どもの人数分買っておく方がいいくらい便利です。我が家の長男は、塾に持っていく用と、家に置いておく用で2冊持っていました。 

 

📓「うんこ漢字シリーズ」はどうなのか

 

📓マレーシア近況

マレーシアはまたしてもコロナ規制が厳しくなってきました。国境の封鎖が年内いっぱい続くことはだいぶ前に発表されていて、それは仕方ないと思って納得していたのですが、ここにきてほぼ全土でまたしても都市封鎖。学校がなんと12月18日まで休校(オンラインスクール)が決定しました。子どもたち、3月からほとんどまともに学校に行けていません。

子どもの学校まで全部閉める必要、あるのかなあ。

買い物や公園などに出かけるのはOKなのですが(この辺は、3月~6月の全国完全ロックダウンのときよりはだいぶ緩いです)、「地域」を超える移動ができないので、行きたい場所に行けずに不便です。うっかり超えると罰金1000リンギット(約2万5000円)。普段職員さんがいるような大きな国立公園などは閉まっているし、当然、遊園地、映画館、レジャー施設、プールも閉まっているし。ショッピングモールと公園しか行く場所がありません…。

どうなの、これ。経済もだけど、子どもの教育機会を奪うって相当あとからダメージ大きいと思うけどなあ。

よほどのことでは文句を言わず、「現状でできることを前向きに探す」タイプの私ですが、今回ばかりはそろそろ身の振り方を考えなくちゃ、と思ってきました。

 

📓まとめ:高学年の漢字家庭学習、ベストバイの3冊はこちら

小学漢字1026が5時間で覚えられる問題集  [さかもと式]見るだけ暗記法実践版

小学漢字1026が5時間で覚えられる問題集 [さかもと式]見るだけ暗記法実践版

  • 作者:坂本七郎
  • 発売日: 2018/07/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 
小学漢字1026字の正しい書き方 四訂版

小学漢字1026字の正しい書き方 四訂版

  • 発売日: 2018/02/13
  • メディア: 単行本
 

 

漫画で漢字が学べる本を参考にされたい方はこちらをどうぞ。低学年向けとして紹介しましたが、高学年にも漫画は十分効きますからね。

 

www.mrsrosy.com

 

ではでは、またね。

 

Rosy